車情報

・オーディオ

 

ドライブに音楽は付き物ですよね〜♪

ドライブでなくても、車に音楽は必要ですよね。自分の好きな音楽を聞いて運転するのはとっても気持ちが良いものです!!

音楽で気分が上がったり、ストレス発散に大声で歌ったりする人いませんか?私はつい歌ってしまいますね♪

車で無音だと運転に集中できないんです。

オーディオでも1番大切なのは、スピーカーではないでしょうか?スピーカーで音質も変わるし、出せる音量も変わってきます。

同じ音楽なら、音質の高いほうが良いですよね。

今は純正のスピーカーでも良い音が出ます。それでも全然OKなんですが、音楽が好きならスピーカーにも目を向けてみてはどうでしょうか?

・スピーカー・

スピーカーにも種類があります。

スピーカーの種類で音域が全然違うし、付ける場所も変わるのでスピーカーを取り付けるときは音の確認をしながら、ベストな場所を探してみてください。

スーパーツイーター

超高音用のスピーカー。

スーパーツイーターは、音が聴こえる範囲のさらに高い周波数帯の音を鳴らすスピーカー。
ただ単体を取り付けて聞いてもあまり効果を実感できないみたいで、アンプを使うなど、音響をトータルでセットアップしないと満足な音響にならないようです。

ツイーター

高音用のスピーカー。

初心者や、音響にこだわりたい人などは、オーディオ専門のプロの人に頼んで取り付けてもらったほうが確実です

よくツイーターは、耳から離したほうが良い。と聞きますが、ツイーターは耳との距離が近いと音質はクリアになりますが、高温が強いので耳がキンキンなってきつくなります。
取り付け場所は、ダッシュボードの上や、ピラー、足元など人、音響機器によって変わってきます。

スコーカー

中音用のスピーカー。

ウーファー

重低音用のスピーカー。

音楽を聴いてて重低音が欲しい場合はウーファーを使うと音楽の躍動感、迫力が増します。
サイズの直径が大きいほど低音がでます。
スピーカーは左右対称に取り付けるのに対し、ウーファーは音が広範囲に広がるのでトランクに1つ置くだけで良いんです。

サブウーファー

町を歩いているとドンッドン♪心臓に響く音を鳴らしながら走っている車を見たことがあるでしょう。
その車は、サブウーファー(ウーファー)を積んでいる車です。
シートの下に入るサイズもあるし、ボックス型の大きなサブウーファーもあるし自分の車にあったサイズのサブウーファーを選んではいかがでしょうか?
わたしの友達は軽自動車に乗っているんですがトランクの半分以上をサブウーファーが占拠してて荷物を置くスペースが狭いです・・・。本人も不便だと言っています。

重低音はうるさいから必要ないって人もいれば、重低音が無くては恥ずかしい(*ノノ)って人もいます。

スピーカーだけではなく、デッキでも音も変わりますし、デッキで音質を調節が出来るので、自分にベストな音響になれば良いですね。